特別展・企画展

特別展「天理図書館 古典の至宝 ―新善本叢書刊行記念―」


国宝 日本書紀 乾元本 乾元二年写

国宝 日本書紀 乾元本 乾元二年写

2015年4月から刊行が始まった新天理図書館善本叢書に収録される中から、重要文化財『古事記』(道果本)や国宝『日本書紀』(乾元本)などの国史古記録、国宝『類聚名義抄』(観智院本)などの古辞書、『源氏物語』(池田本)や室町時代末から江戸初期にかけての奈良絵本、西鶴・芭蕉・蕪村の自筆資料など、国宝3点・重要文化財10点を含む古典籍70余点を三期に分けて展示いたします。

 

 

◆会期:2017(平成29)年9月16日(土)~11月27日(月)
 一期:9月16日(土)~10月9日(月)
 二期:10月11日(水)~11月6日(月)
 三期:11月8日(水)~11月27日(月)
◆会場:当館3階企画展示室1・2
◆主催:天理大学附属天理図書館・天理大学附属天理参考館 ◆後援(順不同):奈良県、奈良県天理市、奈良県教育委員会、天理市教育委員会、朝日新聞社、産経新聞社、毎日新聞社、読売新聞社、共同通信社、奈良新聞社、NHK奈良放送局、奈良テレビ放送 ◆特別協力(順不同):株式会社八木書店、近畿日本鉄道株式会社、阪神電気鉄道株式会社、奈良交通株式会社、株式会社JTB西日本

 

ポスター

●天理参考館へは天理駅より天理大学行きまたは天理教本部行きの奈良交通バスをご利用ください。
【特別展バス発着時刻表】

 

映像上映

「本学創設者・中山正善の足跡」
期間:2017(平成29)年9月16日(土)~11月27日(月)
会場:当館3階ロビー

 

関連イベント

入館券のみで参加できます

記念講演会
「饅頭屋と博士家―文化を守るもの―」

日時:2017(平成29)年9月23日(土・祝) 午後1時30分から午後3時
講師:木田 章義氏(京都大学名誉教授)
場所:当館研修室
定員:100名(当日先着順)
※開館9:30より1階受付にて入場整理券を配布します

 

トーク・サンコーカン(公開講演会)
第256回 シリーズ『創設者・中山正善の足跡』①「創設者とオリエント学」

日時:2017(平成29)年10月21日(土) 午後1時30分から午後3時
講師:巽 善信(当館学芸員)
場所:当館研修室
定員:100名(当日先着順)

第257回 シリーズ『創設者・中山正善の足跡』②「世界隅から隅まで―創設者と海外巡教―」
日時:2017(平成29)年11月25日(土) 午後1時30分から午後3時
講師:梅谷 昭範(当館学芸員)
場所:当館研修室
定員:100名(当日先着順)

 

ブログ 布留川のほとりから

・特別展「天理図書館 古典の至宝」もうすぐ開幕です 2017.09.11【特別展ブログ1】

・特別展「天理図書館 古典の至宝」開幕! 2017.09.19【特別展ブログ2】

 

[出品予定資料]

一期:重要文化財『古事記』道果本、国宝『日本書紀』乾元本(上)、『源氏物語』池田本、奈良絵本、連歌俳諧ほか
二期:国宝『播磨國風土記』、国宝『類聚名義抄』、重要文化財『古語拾遺』嘉禄本、『源氏物語』池田本、奈良絵本、連歌俳諧ほか
三期:国宝『日本書紀』乾元本(下)、重要文化財『明月記』安貞元年8・9月、『源氏物語』池田本、奈良絵本、連歌俳諧ほか

 

音声ガイダンスアプリ「天理古典ナビ」

本展ではスマホ(iPhone,Android)用の音声ガイダンスアプリ「天理古典ナビ」がご利用いただけます。当アプリはご来場前にダウンロードできます(Wi-Fi環境でのダウンロードをお奨めします)。
展示室内ではイヤホンをご利用ください。

●「天理古典ナビ」アプリのご利用方法はこちら

 

特別展三期フリーパス券

kotennosihou_pass_card_01

特別展三期を何度でも見学できるパスポート券です。
○1枚1,000円(3回入館で通常1200円)
○販売期間:4月12日(水)~10月9日(月)
○販売場所:天理参考館・天理市産業振興館・おやさと書店・天理駅前広場コフフン インフォ&ラウンジコフン内 iセンター・全国JTB各店舗・全国大手コンビニ各店舗(セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、サークルK・サンクス)

 

出品リスト ※都合により変更する場合があります。

 

title_movie_theater_2

ページの先頭へ