特別展・企画展

第87回企画展「物部氏の古墳 杣之内古墳群」

天理市の市街地には、日本最大の前方後方墳である西山古墳や、物部氏の首長墓と考えられる西乗鞍古墳や塚穴山古墳など、古墳時代前期から終末期に至る大型古墳がいくつも残っており、杣之内古墳群と呼ばれています。また近年の発掘調査に…




第86回企画展「器にみるアンデス世界―ペルー北部地域編―」

現在のペルー共和国を中心とする中央アンデス地帯では、紀元前3000年頃からインカ帝国がスペインに征服される16世紀まで、様々な古代文化が栄えては衰退しました。そして時代を経た今日では、これらの古代文化はペルーの観光資源の…




スポット展示 「折紙の世界」

身近な素材である紙を使った遊びのなかから、幅広い年齢層が楽しめる「折紙」の作品を展示いたします。 そもそも「折紙」は“包む”という役割が、儀礼のなかで発達する過程で生まれました。今日親しまれている遊戯折紙は江戸時代に始ま…




スポット展示 「雛人形」

今年は124年ぶりに2月2日が節分となります。節分は立春の前日とされており、今年は2月3日が立春です。立春は文字通り「春が始まる日」。古来、季節を分けて春がスタートする日に雛人形を飾りました。立春は、いわば雛人形を飾って…




ページの先頭へ