第177回展「大自然への敬意―北米先住民の伝統文化―」


アメリカ合衆国とカナダが位置する北米の広大な領域には、かつて多様な文化を持つ先住民が大自然と共に暮らしていました。ヨーロッパ人との接触以降、幾多の困難な道程を経て、今では約435万人の先住民が多民族国家の一員となっています。
本展は日本国内では収蔵例が少ない、北米先住民の手によって作られた生活道具や工芸品を一堂に集めて紹介します。展示品はいずれも、身の回りにある天然の素材を活かし、遠い祖先から受け継がれてきた技で作られたものばかりです。
本展を通じて、時に厳しい自然環境の中、英知を絞り、自然を克服するのではなく、敬意をもって調和することを志向してきた北米先住民の伝統文化を感じていただければ幸いです。

 

 

◆会期:2022(令和4)年10月15日(土)~12月3日(土)
◆開館時間:午前9時30分~午後5時30分 ※入館は午後5時まで
◆休館日:毎週日曜日
◆入館料:無料
◆会場:天理ギャラリー(東京都千代田区神田錦町1-9 東京天理ビル9階)

 

チラシ

 

ページの先頭へ