トークサンコーカン

第296回 トークサンコーカン

「天理市域の千塚と首長墳」



日時:2022年9月30日(金) 午後1時30分から2時30分

講師:日野 宏(当館学芸員)

場所:天理参考館2階ホール

定員:30名【事前申込制】受付開始2022年9月1日(木)午前9時30分~

※入館券が必要です。

 

[講演内容]

布留遺跡は物部氏の拠点集落として発展しましたが、その南には物部氏の奥津城である杣之内古墳群があります。5世紀末には物部氏の台頭を象徴するように、ヤマト王権下でも最大規模を誇る西乗鞍古墳が築造されます。布留遺跡周辺ではこれと軌を一にして初期の群集墳があらわれます。更に、後期には横穴式石室の本格的採用を契機として東の山麓に石上・豊田古墳群などの大型群集墳が形成されます。群集墳の出現と発展から当時の支配体制の変革を読み解きます。

 

ツルクビ古墳群と2号墳の埴輪棺

 

【講演会申込み方法】

受付開始:2022年9月1日(木)午前9時30分~

・一組3名以内で以下のいずれかの方法でお申込みください。定員になり次第締切。

 メール san-info@sta.tenri-u.ac.jp

 FAX 0743-63-7721

 受付カウンターにて直接申込み

・記載内容:希望する講演会の日付「9月30日」「氏名・ふりがな」「住所」「電話番号(FAXでお申込みの方はFAX番号も記入)」※申込者全員の記載をしてください。

受付時間帯:平日 午前9時30分~午後3時(この時間帯以外の申込みは受け付けません)

ページの先頭へ