トークサンコーカン

第289回 トークサンコーカン

「天理市杣之内火葬墓をめぐって」



※新型コロナウイルス感染防止対策につき、講演時間を短縮し定員を減らして開催いたします。

日時/2021年11月27日(土) 午後1時30分から午後2時15分

講師/日野 宏 当館学芸員

場所/2階ホール【要入館券】

定員/30名【事前申込制】受付開始:2021年11月1日(月)午前9時~

 

[講演内容]

杣之内火葬墓出土海獣葡萄鏡

杣之内火葬墓は天理市杣之内町の丘陵上で発見された奈良時代の火葬墓です。直径10.36mの半円形の穴を掘り、版築で堅固に埋め戻した後に、火葬骨を納めるための木櫃が埋置されていました。その規模や構築法は奈良時代でも屈指のもので、ここに副葬されていた舶載の海獣葡萄鏡は、被葬者が高位の貴族であったことを示しています。
今回は杣之内火葬墓の構造や海獣葡萄鏡について解説し、その被葬者像についても考えてみたいと思います。

 

【トーク・サンコーカン申込み方法】
受付開始:2021年11月1日(月)午前9時~定員になり次第締切。
・一組3名以内でお申し込み下さい。
・申込み方法:以下のいずれかの方法でお申込みください。

 メール san-info@sta.tenri-u.ac.jp

 FAX 0743-63-7721

 直接来館(受付カウンターにて申込み)

・記載内容:希望する講演会の日付「11月27日」「氏名・ふりがな」「住所」「電話番号(FAXでお申込みの方はFAX番号も記入)」※申込者全員の記載をしてください。

受付時間帯:平日 午前9時~午後3時(この時間帯以外の申込みは受け付けません)

ページの先頭へ