トークサンコーカン

第259回 トークサンコーカン

「化粧の歴史」



日時/2018(平成30)年2月24日(土) 午後1時30分から
場所/当館 研修室
講師/藤原 郁代 当館学芸員

 

群馬県出土 女性の埴輪

内容:はるかな昔から、人はお化粧や装身具で身体を飾っていました。その目的は綺麗に見えるよう、強そうに見えるよう、立派に見えるようになど、人によって違っていましたし、飾る場所も頭から脚までどこでも飾ると言っても言い過ぎではありません。縄文時代以降のお化粧や装身具の歴史を、考古資料を使ってたどってみます。

ページの先頭へ