ワークショップ

折紙を楽しもう 2017年度


折紙は、日本はもとよりヨーロッパや諸外国で親しまれ、次世代へと伝えられてきました。この伝承折紙は、近年飛躍的に発展しています。
語り合い工夫しながら楽しく折紙をしましょう。紙を折ることのみの作業で現れる驚きの世界にご案内いたします。

 

○講 師/折紙研究家 竹村菊郎氏
○実施日/2017(平成29)年4月20日(木)から2018(平成30)年3月まで(全10回・毎月木曜日を予定)
○時 間/午後1時30分から午後3時30分
○会 場/天理参考館 研修室
○募集人員/若干名
○参加費/2,000円(全10回分・入館料:大人400円を含みます)※別途、折紙代実費2,000円が必要です。
○備 考/1年間継続講座。「山折り」「谷折り」など基礎知識の説明からスタートして、一枚の紙で連なった鶴を折る伝統的な折紙にも挑戦します。年度末には受講者の作品展示を館内でおこないます。
○担 当/幡鎌真理 学芸員

 

◇◆◇ ワークショップ申し込み方法 ◇◆◇
○ 往復ハガキに、ワークショップ名・住所・氏名・年齢・生年月日・電話番号および返信用の宛名を明記の上、2017年3月31日(消印有効)までに、以下までお申し込み下さい。(なお、お電話でのお申し込みはご遠慮下さい)

 

≪宛先≫郵便番号632-8540
       奈良県天理市守目堂町250
       天理大学附属天理参考館 ワークショップ 係

 

○ 普通ハガキをご持参の上、2017年3月31日(消印有効)までに、当館受付に直接お申し込みいただいても結構です。
○ 締め切り後、返信用ハガキを送付いたします。
○ 申し込み多数の場合は、受付順とさせて頂きます。あらかじめご了承下さい。

※ 家族・知人の方との受講を希望される場合、また、保護者が同伴される場合はその旨を明記して下さい。

※ ワークショップ参加者は、開催日のみ展示室を随時ご覧いただけます。

ページの先頭へ