ブログ布留川のほとりから

雛人形と五月人形、ダブル展示!

2017年04月05日 (水)

 

 

スポット展示「五月人形」より 甲冑飾り 京都 昭和40年代

スポット展示「五月人形」より 甲冑飾り 京都 昭和40年代

旧暦の3月3日も過ぎ、新年度もスタートし、本格的に春が到来しました。今だけ限定で、雛人形と五月人形を同時にご覧いただくことができます。

昨日展示しました昭和の甲冑飾りは一式揃っており、関西に特有の虎の張子もあります。緋毛氈(ひもうせん)と緑の毛氈という色鮮やかな対比のなか、各々の節句飾りをながめつつ桃の節句から端午の節句への季節の重なりを感じ取っていただければ幸いです。

日本民俗室 H 

ページの先頭へ