ワークショップ

折紙を楽しもう 2018年度

折紙は、日本はもとよりヨーロッパや諸外国で親しまれ、次世代へと伝えられてきました。この伝承折紙は、近年飛躍的に発展しています。 語り合い工夫しながら楽しく折紙をしましょう。紙を折ることのみの作業で現れる驚きの世界にご案内…




綿に親しむ―綿くりと糸つむぎをしてみましょう―

最も身近な親しみのある衣類の材料のひとつが木綿(コットン)です。天理市内で栽培された綿の実(実綿:みわた)を使って、実綿から種を取り出す「綿繰り:わたくり)」や、綿をふわふわにする「綿打ち:わたうち」、さらには、ふわふわ…




バスケットを編んでみよう!

第81回企画展「大自然への敬意―北米先住民の伝統文化―」 関連イベント   北アメリカの先住民は伝統的に編みかごを作り、生活に役立ててきました。モノを入れる、運ぶといった使い方だけでなく、時には帽子として身に付…




クラシックギター講座 2018年度前期 「ギターで世界の音楽を奏でよう!」

成果発表会の様子

数千年前に誕生したと言われるギターは、素朴でありながら大変便利な楽器として、民族音楽でも用いられてきました。 本講座では、“クラシックギター”を使用してソロやアンサンブルで世界の曲を奏で、音楽を通して各地の文化に触れます…




バリガムラン体験講座 2018年度前期

gamelan

インドネシア、バリ島のガムラン(鍵盤打楽器オーケストラ)は西洋音楽にはない音の唸りと16ビートのリズムが聞く人の琴線を奮い立たせます。 また、ガムランの魅力は合奏に参加して初めてわかるともいわれます。 初心者を対象に簡単…




ページの先頭へ