トークサンコーカン

天理参考館の中国民間版画 ―所蔵資料の紹介とギャラリートーク―

子孫繁栄を願う版画「連生貴子」(れんせいきし)中国、天津

日時/2011(平成23)年11月26日(土) 午後1時30分から場所/当館 研修室講師/中尾徳仁 当館学芸員内容は 中国の民間版画は単に絵柄を楽しむだけではなく、家族の平安や災難除けを祈願する等、さまざまな目的に使用さ…




パゼッヘ(巴宰族)の旧首長潘氏一族の故地、岸裡旧社の現状

潘士興画像(18世紀後半)

日時/2011(平成23)年10月22日(土) 午後1時30分から場所/当館 研修室講師/吉田裕彦 当館学芸員内容は パゼッヘ(巴宰族)の人びとの多くは現在、南投県の埔里盆地に居住しています。しかし、彼らは17~19世紀…




台湾先住民パゼッヘ(巴宰族)の移動経路 ―台中~埔里―

大甲溪流域図

日時/2011(平成23)年9月24日(土) 午後1時30分から場所/当館 研修室講師/早坂文吉 当館学芸員内容は 当館は台湾先住民の一つ、パゼッヘ(巴宰族)の人々が残した古地図を収蔵しています。パゼッヘの人々は、18世…




明治のグラフィックデザイン ―タバコパッケージにみる世相―

村井商会紙巻煙草 サンライス パッケージ より 明治25年頃

日時/2011(平成23)年6月25日(土) 午後1時30分から場所/当館 研修室講師/中谷哲二 当館学芸員内容は 明治時代のタバコの包装パッケージやポスターなどにはさまざまなグラフィックデザインが意匠を競っています。こ…




東アジアの古代瓦 ―企画展をより理解するために―

朝鮮半島・慶州出土 統一新羅時代 高さ 24.2cm

日時/2011(平成23)年4月23日(土) 午後1時30分から場所/当館 研修室講師/太田三喜 当館学芸員内容は 瓦は日本で発明されたものではありません。今から約1400年前、飛鳥寺建立のために朝鮮半島よりやって来た技…




古代日本の鏡 ―三角縁神獣鏡へのアプローチ―

三角縁神獣鏡 奈良県 富雄丸山古墳出土 径21.7cm

日時/2011(平成23)年3月19日(土) 午後1時30分から場所/当館 研修室講師/藤原 郁代 当館学芸員内容は 古墳時代の鏡は、もとは中国から日本に渡ってきたものでした。そこに表された文様は、当時の中国で信じられて…




南海電車の歴史と鉄道部品

冬の極楽橋駅

日時/2011(平成23)年2月26日(土) 午後1時30分から場所/当館 研修室講師/乾 誠二 当館学芸員内容は 現存する日本最古の私鉄である南海電気鉄道は、120有余年もの間、和歌山と大阪の足を担ってきました。 今回…




ページの先頭へ